2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

2014WinterUpdate要点

kage

2014/11/25 (Tue)


本日13:40にメンテナンスが終了し、待ちに待った冬の大型アップデートが行われました。
今回の主な変更点9つをまとめると次のようになります。

①ギルドリミット戦システムの追加
②ギルドマスター権限委譲機能
③システムから設定可能な機能の追加
 ・フレンド&ギルドメンバーログインアラームOn/Off機能
 ・爆発エフェクトの画像表示濃度調整機能
④自己キャラクターへの支援スキル使用効率改善
⑤ベルセルク称号残り使用回数表示
⑥変異スパイダー増量
⑦新規カーペットアイテムの実装
⑧アニメコラボ企画
⑨クレスト課金キャンペーン

今回の記事では①~⑥を画像付きで速報として紹介します。ご参考にして頂ければと思います。
また、公式サイトによるアップデートに関する記事も併せてお読み下さい。



①<ギルドリミット戦システムの追加>
まずは今回のアップデートの大目玉、ギルドリミット戦システムからご紹介します。
予め人数上限とレベルの上下限を設定して戦う「ギルドリミット戦システム」が追加されました。


古都噴水の右上にある、ギルド戦申込事務室にNPC「バルセナ」が増えています。



バルセナに話しかけ、開始時刻を選択したあとの画面です。
参加人数の上限と、レベルの上下限をそれぞれ次の数値から設定することができます。
レベル下限→1 100 200 300 400 500 600 700 800 900
レベル上限→100 200 300 400 500 600 700 800 900 999
人数の上限→10人、15人、20人、25人、30人、35人、40人、人数無制限
それぞれを設定した後、通常のギルド戦同様1万ゴールドを支払い予約完了。
ここで設定した条件を満たさないキャラクターはギルド戦開始時刻になっても転送されません。



バルセナに話し掛けることでリミットギルド戦のランキングを見ることも出来ます。
「ワールド」の項目があることからこのランキングは全鯖共通で使用されるものと思われます。
なおこれらはギルドホールのNPCから行うことはできず、窓口は古都の申込事務室のみです。
よって現時点ではアリーナワールドでこれらの機能を使うことはできません。
公式アナウンスによると、「鯖内に試験的に先行導入し、今後アリーナ導入を検討する」とのこと。




②<ギルドマスター権限委譲機能>
予めギルマスが権限を委譲すれば、副マスor元老でもギルド戦を申し込めるようになりました。
権限の付与はギルドウィンドウ→管理ツール・ギルドガーディアン→権限設定で実行。
副マスターAは可能で副マスターBには不可能、というように個別に設定することはできず、
ギルド内順位単位での委譲設定となります。
画像の「副ギルドマスター」はドロップダウンで「ギルド元老」も選択できます。




③<システムから設定できる機能の追加>
・ログインアラームOn/Off機能


・爆発エフェクトの画像表示濃度調整機能
WIZの雷や地震、霊術師のドームや戦士のドラツイなどのエフェクト透明度を可変化。
プラスに近づけるほどどんどん見えなくなっていきます。



④<自己キャラクターへの支援スキル使用効率改善>
HPバーにカーソルを合わせることで、自分への支援系スキルが使用可能になりました。
これでアスヒがだいぶ楽になると思われます。


⑤<ベルセルク称号残り使用回数表示>
使用済み回数/使用可能最大数 で表示。
下の画像は一度も使っていない状態での表示です。
一度使った後はおそらく0/1回となるのだと思われます。



⑥<変異スパイダー増量>
新たにを3体づつ1セット、合計12体増量
(109.11)(7.15)(69.83)(43.49)に追加



⑦<新規アイテムの実装>
2013年のデザインコンテストで最優秀賞を獲得した「フラワードリーム」(カーペット)が実装されました。


⑧<アニメコラボ企画>キャンペーン特設ページ
メンテ後~12/09の期間、アカメが斬る!Boxがドロップします。
中身は金1本や太極リング、シャドウエンブレムなどが当たりアイテム。
また、[闇属性攻撃LV1][闇属性抵抗LV2]リングを入手した場合は抽選10名に特製コラボコスプレゼント。


⑨<クレクレ!クレストキャンペーン> →キャンペーン特設ページ
期間は①メンテ後~12/10 ②12/11~12/29
便利アイテム4000GEM交換毎に最高補正のクレストが入ったクレストBOXが手に入ります。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する